アフィリエイトは稼げないという話をよく聞きますが、本当にそうなのか、アフィリエイトで生活している友人に詳しくインタビューして来ました。

一部の人だけが稼いでいる

良く聞く言葉に、アフィリエイトをしている人の80%が月に5000円も稼げないと言われています。
大変厳しい道ですが、月に100万円以上稼ぐ人もウジャウジャいるとか。
月に1千万円以上が業界トップクラスと言われていて、多数実在するのも事実な様です。

お小遣い稼ぎがしたい人

人以上に努力する気持ちがないと、生活するのは大変、また、初めて半年ぐらいは、稼げても1万円とかが多いようなので、それを覚悟出来る方でないと厳しいようです。

お小遣い稼ぎや生活の足しにと思っている方は、アフィエイトではなくトップページで紹介した、特別な技術がいらないライティングのお仕事をお勧めします。

アフィリエイトの種類

アフィリエイトと言っても、色々な種類があります。
ざっくり上げるだけでも、以下があります。
それぞれノウハウが異なり、活躍している業界人も異なります。

・メルマガアフィリエイト
・サイトアフィリエイト
・リスティングアフィリエイト(広告費を払ってYahooやGoogleに掲載)
・情報起業家(塾や商材を販売)

売り上げと利益は異なる

月収100万円でも、売り上げなのか、利益なのかで大きく異なります。
アフィリエイト業界では、月収いくら稼いでいるとか話に出る事がありますが、利益ではなく売り上げです。

月収100万円でも、集客や外注費などの経費で70万円使っていたら、利益は30万円とサラリーマンとあまり変わらなくなります。
実際は、アフィリエイトの利益率はもっと高いですが、数字に惑わされないようにしましょう。

参入障壁が低く、努力と工夫が必要

アフィリエイトは、パソコンとネット環境さえあれば、誰でも今日から始める事が出来ます。
そういう意味で、参入障壁が低いので、ライバルは多いです。
そのため、人に負けない工夫や、努力が必要となります。

ちなみに、掲載する広告は、どうするの?企業に営業にいくの?という疑問を持つ方が多いので、答えておきます。
広告は、広告代理店という所に無料登録すれば、そこからさまざまな企業の商品を扱う事が出来ます。
なので、企業に営業にいく必要等はありません。

日本で最大手の、広告代理店は以下になります。
まずは、以下を利用すれば広告は困らないので、無料ブログで記事を書けば、今日にでも始められます。
A8.net

アフィリエイトの市場規模と未来

アフィリエイトの市場規模
2015年度の市場規模は、1,659億円と予測されています。
※矢沢経済研究所の、「アフィリエイト市場に関する調査結果」を参照

今後も、平均10%の規模で市場は拡大していくと予想されています。

今や、若い人はネットで買い物するのは、当たり前になっており、スマホの普及により、この流れは、ますます加速していくと思われます。
例えば日常の食料品の買い物でさえ、コープを始めとしたネットスーパーで購入する方も増えており、価格もお店で買うのと同等、またはネット専用の特価品など、サービスも向上しております。

従って、アフィリエイトは、将来的には、掲載スタイルは変化している可能性はありますが、今後もますます市場拡大していくので、なるなる事はないと考えられます。

女性は少数派

アフィリエイターが集まる飲み会に行った事ありますが、女性はごく少数です。男性9に対して女性1ぐらいというのが所感です。
男性が多いので飲み会に行きにくいですが、女性には親切に教えてくれる方多いので、私は逆に有利かなと思いました。
稼いでいる女性はアクティブな方が多いので、別の飲み会で会ったりと、何度か飲み会に参加すると顔見知りも増えていきます。

まとめ

アフィリエイトで、実際に月に100万円以上稼ぐ方は、たくさんいますが、参入障壁が低くライバルが多いので、常に努力が必要です。
「楽に稼ぐ」「1日○○分で稼げた」などの甘いうたい文句には、騙されないようにしましょう。