スナック

最初にスナックのバイトとは、
カウンターごしに、お客さまにお酒を作ったり、お話をするお仕事
です。

世間では夜のお仕事をしている女性を、
冷ややかな目でみることが多いです…

しかし、誰だって
夜のお仕事が大好きで、
やりたくて始めた訳ではない
と思います…

少なくとも、私はそうでした…
離婚して・子供を抱え、生きていくのに必死でした。

かと言って、
離婚したことを後悔したり・
誰かを責めたり・誰のせいにしたりはしません。

おそらく、
私と同じ境遇にいる女性は多く、

今・この瞬間も、様々な職場で
生計維持のために、一生懸命働いてると思います…

では、少しでも参考になればと思い、自分の実体験を紹介したいと思います。

悩み

スナックのバイトを始めた、きっかけ…

長年の結婚生活に終止符を打ち、
わずかに貯まったお金で、部屋を借りて自立しました。

最初は、朝のコンビニに・
レストランのランチタイム・夜は近所の居酒屋…

一日に3つのバイトをしてましたが、
家賃・電気代・水道代などを払うと、生活費はわずか

国の子育て補助を受けても、
生活を続けるには、現実の厳しさを感じました…

そこで、
知り合いに相談し、人生初のスナックのバイトを始めました。

厳しい生活環境が嫌だった訳ではなく、
自分と子供の将来のために、少しでも高い給料が欲しかったのです!

スナックのバイト、良かった点!

良い

昼間のバイトより、給料が高かったです!

スナックと言っても、
私が入ったお店はカウンターバーで、

お客さんの隣に座る形式ではなかったので、初デビューの私には安心でした。

給料ですが…
前の3つのバイトの収入より多くて、びっくり\(◎o◎)/!

あくまで、私の場合ですが…
夜19時~0時まで、お客さんとの食事などはなく、週に3~5日で大体月15万~20万くらいでした。
時給は、お店により異なりますが1,500円~2000円ぐらいが多いです。

もちろん、
能力?で、給料はアップするそうですが…(;´∀`)

子供といる時間が、増えました!

スナックだと、
夜の仕事なので、夜は母に子供の面倒を見てもらい…

朝、子供が学校行く時・帰った時は、
家にいられたので、子供も喜んでました^^

ただ、子供には、スナックでバイトしているとは言えないですが・・・

前のバイトの時は、
朝早くから・夜遅くまでで、

せっかく子供との生活なのに、朝昼晩ご飯も一緒に食べれなかったです…

まぁ、そんなのは
最初っから、私も・子供も覚悟はしてましたけどね(^^;

ですが、
スナックのバイトで、

朝も・夜も子供と一緒にご飯が食べられるだけで、すごく幸せでした。

もちろん、
ご飯だけではないのですが、
昼間家にいることで、子供が学校で熱や・何かあってもすぐに駆けつけられるし、保護者参観だって行けて、何よりお互い安心でした。

スナックのバイト、辛かったこと!

辛い

お酒飲むのが、辛かったです…

元々、お酒は好きな方ですが
仕事で飲むお酒って、こんなにまずいんだーって…
初めて気づきました(^▽^;)

大量には飲まなくても、
連日続く時は胃が痛かったり・ご飯が食べられなかったりと、大変でした…

毎日お酒を飲み続けている
スナックのママに、感心しました~

世の中、ラクなお仕事なんてない!
どんなお仕事でも、絶対辛いことはあります…

同伴やアフターのお誘いが・・・

スナックに来るお客様は、40代~60代のお金に余裕がある方が多いです。
電話番号の交換にはじまり、同伴やアフターの誘いが必ずあります。
アフターは危険で、男性はホテルに行きたいと思っている方が、ほとんどです。

妻子ある男性がほとんどなので、いわゆる「遊び」を求めているのです。
年齢が一回り、二回りも違う男性で、生理的に無理という方もいらっしゃいます。

誘いをうまくかわすテクがあるなら良いですが、そうではないならアフターは行かない事です。

お店によっては同伴ノルマも

時給が高い所(2,500円等)は、ほぼ同伴ノルマがあると考えた方が良いです。
幸い私が働いていたところは、ノルマなかったですが、ママからは同伴も積極的に行っておいてで言われます。

お客様によっては、しつこく同伴に誘ってくる方もいます。
スナックバイト歴が長くなる、同伴は経験するハードルの1つかなと思います。
美味しいご飯食べれていいなと思う方もいるかもしれませんが、お客様に気を使いながらの食事は、正直疲れますよ・・・。
友達同士でプライベートで美味しいものを食べにいくのとは、違います。

睡眠不足が、辛かったです…

バイトが0時に終わったとしても、
家に帰って、寝るのは2時や3時になったり…

朝は、子供と一緒に起きるため
そんな日が続くと、だんだんと睡眠不足に(*_*)

睡眠不足が長く続くと、
体の疲労もたまるので、体力がだんだん衰えてるような気がしました…

最後に~

我が子

離婚して、子供と住むと決めたのは自分自身なので、何があっても責任を持って、子供を大きく成長させないといけません。

そのためには、今自分にできる・目の前のことを、しっかりと頑張っていきたいと思います。

もちろん、もっと大変な思いをされてる方もたくさんいると思いますが、あくまで自分の体験を紹介したまでなので、もし気分を害するようなことを書いてましたらご了承ください(m_m)