自宅で出来る在宅ワーク・副業は、インターネットの普及により、少しずつ広まりつつあります。
本サイトでは、女性に人気の在宅ワーク、副業を紹介します。

技術を必要としない人気のお仕事

スマホでお小遣い稼ぎ

テレビでも紹介された、不満買取サービス。
投稿した不満を、1個最大25円で買いとってくれます。500円分から、換金などが可能です。
副業という程、稼げないですが、お小遣いの足しにと考えれる方は、面白いサービスです。

不満買取センター公式サイトへ

家事代行

在宅ワークとは少し違うとは思いますが、主婦にお勧めなのが家事代行。
家で普段している家事が、時給1800円以上(自分で料金設定可能)です。
纏まった時間が取れる、子供の手離れが済んでいる主婦にはお勧めです。
既にパートしている方でも、より時給のより副業がしたいという方にお勧めです。
なお、女性だけではなく男性でも可能です。


ファミリーサポーター
公式サイトへ
≫目次に戻る

技術がある方向けのお仕事

自分の知識を売る

デザインの知識があったり、占い、プログラミングなど、前職のスキル・自分の得意な事を売る事が出来ます。
自分に得意なものはないと思っている方でも、無料登録して、知識を売っている人を見てみると、自分でもできそうなものが1つや2つ見つかると思います。


ココナラ
公式サイトへ
≫目次に戻る

在宅ワークとは

働く場所を指定されず、好きな場所(自宅やカフェ)で仕事をするスタイルの事を指します。
インターネットを使い仕事や、連絡を取り合い、仕事の成果物もインターネット上で提出します。

ノマドワーカーやフリーエージェントという言葉もありますが、ほぼ同じ意味です。
イギリス等は、交通費が支給されない、会社の電気代等を節約するためもあり、企業も家で働くフリーエージェントが広く普及しています。
日本は、自宅に会社のパソコンを持ち帰れないなど規制が多いですが、ネットにより国境がなくなった今、日本でも少しずつ在宅ワークが浸透していくと言われています。

≫目次に戻る

女性は需要が高い

お仕事を発注する側の方からよく聞く話として、在宅ワークであれば女性にお願いしたいという事をよく聞きます。
なぜ、そうなのかを聞いてみたら以下の理由でした。

・女性の方が、責任感が強い
・女性ターゲットの商品やサービスが多い
・出産で家に入ったけど、元々能力は高い方が多い

男性は、外でバリバリ働いている事が多く、優秀な人が集まりにくいのも起因しているかもしれません。
男性にお仕事をお願いしたけど、すぐに辞めた、責任感がなかったという事もあり、女性の方が信頼があるようです。
上記の事情もあり、女性・主婦は、在宅ワークでは、男性より有利です。

一方、副業したい、在宅ワークをしたいという女性は非常に多いです。
赤ちゃんの出産を機に、副業や手に職を付けて、家で仕事をするスタイルも徐々に浸透してきています。

≫目次に戻る

高額収入を得たい方に

在宅ワークの時給は、外で働くよりも安い場合が多いと考えた方が良いです。
在宅ワークは、時給という概念がなく、成果物に対しての支払いになるため、どうしても安くなりがちです。
副業の場合でも、少しでも多く稼ぎたいなら、上記で紹介した在宅ワークで気になるものに複数登録する事をお勧めします。
自分に向いている仕事、時間に対する収入が多いものを自分なりに経験して、選んでいく事が高収入を得るポイントです。

常に仕事があるものもあれば、たまにしかない仕事もあります。
また、在宅ワークは主には、時給よりも成果物に対して金額が決まっているタイプのお仕事が多いため、苦手なものだと調べるのに時間がかかったりで、時間の割に稼げないという事もあります。

自分の適性や仕事との相性は、やってみなないと分からないもの。
在宅ワークの良い点は、好きな時に好きな時間に働ける事。
社員のような契約ではないため、辞めようと思えば翌月には止められます。
主婦なら空いた時間に働く、既に働いている人なら副業として働けるのも大きな魅力です。

≫目次に戻る

在宅ワークに必要な環境

インターネット環境(以下、ネットと記載)、は必要と考えた方が良いです。
ネット環境を必要としない在宅ワークもありますが、今はネットを使いサイトや、メール、チャットツールでの仕事の応募や依頼が基本となります。

また、ネットがあれば記事書きに始まり、簡単な事務仕事、ホームページ制作など仕事の選択肢が大幅に増えます。
あとは、パソコンもあった方が良いです。スマートフォンで出来る仕事もありますが、まだまだ少数で、パソコンを使用するものが多いです。
今はノートPCも3万円も出せば、オフィスソフトまでついてくるような時代です。
ネットも外でも使えるネット環境が月額千円代からありますし、マックやコンビニなどもでネットが無料で使える時代になりました。
気分転換にカフェで仕事するのも効率的かも知れません。

≫目次に戻る

在宅ワークの注意点

認識の違いが発生しやすい

在宅ワークは、家やカフェで好きな時間に働ける反面、注意が必要な事もあります。
それは、お互い顔を合わせて仕事をしている訳ではないので、認識の違いが発生しやすい点です。
後でトラブルにならないための木を付けた方が良いのは以下です。

・納期、成果物を明確にする

期日や成果物の指定はあるか、あれば、前もって確認しておきましょう。
期日内に無理と思った場合は、仕事を受ける前に連絡するようにしましょう。

初期費用がかかる所は悪質

登録料で5万円かかる、そんなサービスや業者は要注意です。
初期費用や、業者が指定した商材や機器を買わないと出来ないような仕事は、詐欺である事が多いので、避けるようにしましょう。

≫目次に戻る

技術は必要?

無いよりは、合った方が良いです。
技術あれば、相応の報酬を得ることが出来ますし、仕事の幅も広がるのは確かです。
副業として働く場合は、本業の技術を生かしたお仕事がお勧めです。

ただし、前職が技術系でそれを生かした仕事であれば良いですが、趣味レベルだと、あまり関係ないです。
相手の求めている技術レベルも、依頼者によってまちまちです。

なお、ライティング系のお仕事などは、誰でも出来るものがほとんどなので、技術がなくてもOKです。
ライティングのお仕事はネットのお仕事で一番手軽で、仕事も多いので最初の仕事、副業にもお勧めです。
単価は、安いものが多いですが、ここ最近は、人が不足しており単価が上がってきています。

なお、一番大切なのは、発注者の要望を聞いて、それに合った成果を上げる方です。

≫目次に戻る

副業は会社にバレる?

サラリーマンの方は、会社で副業が禁止されている場合もあると思います。
そんな方に、会社に副業がバレない方法を書きます。

まず、副業の収入が年間20万円の場合は、申告不要です。
通常、2つ以上の所から収入がある場合は、確定申告が必要となります。
年間20万円以下なら、確定申告の必要はありません。

会社にバレる理由は住民税

住民税は、前年度の所得に応じて、計算されます。
会社は、給与天引きで住民税を支払っていますが、副収入があると、住民税が高くなります。
会社が把握している金額と合わなくなり、バレるのです。
それ以外で会社が副業を把握する手段はありません。

副業分は、自分で納付すればOK

上記の理由でバレるので、自分で副業分の住民税を納めれば会社には、バレないです。

確定申告を行う際に以下をすればOKです。
確定申告書の「第二表」に「住民税・事業税に関する事項」があり、その中に「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」で「自分で納付(普通徴収)」にチェックを入れる。
※税務署に行けば、チェック入れる所はおしえてくれます。

上記を忘れた場合は、お役所に電話して、副業分の住民税は、自分で納付する旨を伝えればOKです。

≫目次に戻る

最新記事一覧

コンビニバイトはきつい? 楽しい
コンビニバイト
外に出てパート

コンビニバイト、したことありますか?
主婦にとって、コンビニバイトは、自分の都合に合わせて、働く時間帯が選べるので助かります!
そんなコンビニバイトの、メリット・デメリットについて紹介します。